☆☆☆荻原悦雄のフェイスブックはこちらをクリック。旅行記、書評を書き綴っています。☆☆☆

2013年02月10日

電子申告(2)

 なんとか苦労して、eタックスによる申告ができたと思ったのだが、還付金の金額が腑におちない気がして再度やり直してみた。修正の申告は、確定申告期間中であれば、最終のものが審査されるようなので、2度目の申告となった。
 入力忘れがあって、還付金の金額が変わった。送信する段になって、入力にまだ不備があるというような指摘があったが、どこが不備なのか素人にはわからない。そのまま送信すると受付になった。納得できないので、直接税務署に行って確認してみようと思う。これでは、なんのための電子申告かわからない。今回は、勉強のつもりである。
 ある程度の税の知識、電子申告の実務を覚えないとこの方法は意味がないような気がしてきた。


同じカテゴリー(日常・雑感)の記事画像
雪
ミレーの絵
晴耕雨読
「秋刀魚の味」・「彼岸花」
映画『晩春』小津安二郎監督 松竹映画
映画「関ヶ原」鑑賞
同じカテゴリー(日常・雑感)の記事
 俳句自選(頬の色) (2019-02-21 12:20)
 俳句自選(外国で創った俳句) (2019-02-19 17:51)
 俳句自選(可憐な花) (2019-02-16 11:26)
 夏目漱石の俳句 (2019-02-15 15:35)
 日野草城晩年の句 (2019-02-14 17:28)
 俳句自解(花) (2019-02-13 16:27)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
電子申告(2)
    コメント(0)