☆☆☆荻原悦雄のフェイスブックはこちらをクリック。旅行記、書評を書き綴っています。☆☆☆

2013年02月12日

ファイナンシャルプランナーという資格

 新聞のチラシに資格取得の案内があって、「ファイナンシャルプランナー」という資格があることを知った。内容を見ると、資産の管理、運用をアドバイスする専門家という専門資格で、平成14年から国家検定制度ができた。
 銀行員の友人に聞いたら、銀行では、試験を受けるように促しているという。なるほど、内容を見ると、金融を扱う人には必要な内容ばかりだ。この資格があるからと言って、開業して生計を立てるというところまではいかないようだ。
 3級~1級まであるが、会社員であれば3級程度で充分な気がした。資産がない人には無関係な資格かと言えばそうでもない。年金のこと税金のことも試験内容に入っている。生きるための知恵と言えばそれまでだが、無料相談というかたちで、友人、職場の人のアドバイスができるのならば、チャレンジしてみようかと思った。


同じカテゴリー(日常・雑感)の記事画像
雪
ミレーの絵
晴耕雨読
「秋刀魚の味」・「彼岸花」
映画『晩春』小津安二郎監督 松竹映画
映画「関ヶ原」鑑賞
同じカテゴリー(日常・雑感)の記事
 夏目漱石の俳句 (2019-02-15 15:35)
 日野草城晩年の句 (2019-02-14 17:28)
 俳句自解(花) (2019-02-13 16:27)
 俳句自解(月) (2019-02-12 12:56)
 堺屋太一さん逝去 (2019-02-11 12:46)
 「俳句の心」山口誓子著 毎日新聞社 (2019-02-06 14:52)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ファイナンシャルプランナーという資格
    コメント(0)