☆☆☆荻原悦雄のフェイスブックはこちらをクリック。旅行記、書評を書き綴っています。☆☆☆

2013年11月22日

ホイリゲの集い



 11月17日(日)の夕べ、ホテルメトロポリタン高崎の丹頂の間で、群馬日墺(日本・オーストリア)交流協会(会長 浜名敏白)主催による「ホイリゲの集い」が開催された。第18回になる。会場は、100人を超える会員と関係者で埋まった。
ホイリゲとは、音楽都市ウイーン近郊で収穫された新酒、あるいは居酒屋のことで、毎年、聖マルティンの日に解禁となる。音楽を愛好し、オーストリアに想いを馳せる人々の提案で開催されるようになった。オーストリアには二度訪問しているが、ホイリゲの季節ではない。ベートーベンの「田園」ゆかりの地を想像しながら楽しい夕べになった。
毎年恒例になっている「エ―デルワイスカペレ」による演奏は、チロル地方とウイーンの歌が組み込まれ、会の雰囲気を盛り上げてくれた。「美しき青きドナウ」、「エ―デルワイス」、「ドレミの歌」は定番になっている。
オーストリアは、今では観光の国になっているが、ハプスブルグ家の帝国があったことで知られている。王朝文化にはさほど関心がないが、芸術、とりわけ音楽の国には違いない。毎年、ウイーンを中心に近隣国へのツアーが企画されている。企画の内容によるが、来年は、三度目に挑戦してみたいと思う。


同じカテゴリー(日常・雑感)の記事画像
晴耕雨読
「秋刀魚の味」・「彼岸花」
映画『晩春』小津安二郎監督 松竹映画
映画「関ヶ原」鑑賞
映画「麦秋」鑑賞
台風迷走
同じカテゴリー(日常・雑感)の記事
 『天才を育てた女房』 (2018-02-20 20:31)
 確定申告 (2018-02-19 17:12)
 家屋点検 (2018-02-05 14:42)
 岡潔大人命四十年祭 (2018-02-03 11:57)
 晴耕雨読の家計事情 (2018-01-26 16:47)
 晴耕雨読 (2018-01-23 12:43)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ホイリゲの集い
    コメント(0)