☆☆☆荻原悦雄のフェイスブックはこちらをクリック。旅行記、書評を書き綴っています。☆☆☆

2014年02月11日

確定申告

 今年も確定申告の季節が近づいています。電子申告ができるというので、昨年登録してチャレンジ、苦闘の末還付請求ができました。高齢者には、脳出血のリスクがあると、皮肉交じりの感想を税務署のアンケートに書きましたが、今年も同じ感想を書こうかと思いました。日本の税制が複雑だからということもあるでしょうが、税務署の配慮が感じられません。納税する時に、電子申告をしても納付書が送付されて来ないようです。手続きが簡易になるのは、税務署にとっては、メリットがあるのでしょうが、電子申告はそう簡単ではありません。特にサラリーマンを退職した高齢者には。
 脱税など毛頭するつもりはありませんが、申告がもっと簡単にできないものか。友人に税理士や公認会計士がいるので、仕事を奪うようなことは言いたくないのですが、簡単に税金が納められないものかと思います。消費税で納める方が簡単などと考えてしまいます。


同じカテゴリー(日常・雑感)の記事画像
雪
ミレーの絵
晴耕雨読
「秋刀魚の味」・「彼岸花」
映画『晩春』小津安二郎監督 松竹映画
映画「関ヶ原」鑑賞
同じカテゴリー(日常・雑感)の記事
 俳句自選(頬の色) (2019-02-21 12:20)
 俳句自選(外国で創った俳句) (2019-02-19 17:51)
 俳句自選(可憐な花) (2019-02-16 11:26)
 夏目漱石の俳句 (2019-02-15 15:35)
 日野草城晩年の句 (2019-02-14 17:28)
 俳句自解(花) (2019-02-13 16:27)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
確定申告
    コメント(0)