☆☆☆荻原悦雄のフェイスブックはこちらをクリック。旅行記、書評を書き綴っています。☆☆☆

2014年02月24日

2・22(猫の日)

 2月22日は、猫の日だそうな。何ということはない、語呂合わせ。我が家の猫などは、歴代野良猫なので、誕生日など解るはずがない。年齢すら解りかねる。猫の日のことは、娘から教えられて知ったのだが、特別なお祝いしてあげるのも良いと思って、買い物で刺身を奮発することにした。二匹在住しているが、少量のもので充分。スーパーの閉店近くだったので3割引きで買えたという。数ヶ月前、同じ割引の刺身でジンマシンが出たので、こちらは手をつけるつもりはない。二匹は、嬉しそうに食べている。先住の高齢猫は、歯が少ないので食べにくそうにしている。その分まで若猫が食べようとする。弱肉強食の世界であるが。娘が見かねて若猫を捕まえた。


同じカテゴリー(日常・雑感)の記事画像
晴耕雨読
「秋刀魚の味」・「彼岸花」
映画『晩春』小津安二郎監督 松竹映画
映画「関ヶ原」鑑賞
映画「麦秋」鑑賞
台風迷走
同じカテゴリー(日常・雑感)の記事
 『天才を育てた女房』 (2018-02-20 20:31)
 確定申告 (2018-02-19 17:12)
 家屋点検 (2018-02-05 14:42)
 岡潔大人命四十年祭 (2018-02-03 11:57)
 晴耕雨読の家計事情 (2018-01-26 16:47)
 晴耕雨読 (2018-01-23 12:43)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
2・22(猫の日)
    コメント(0)