☆☆☆荻原悦雄のフェイスブックはこちらをクリック。旅行記、書評を書き綴っています。☆☆☆

2014年05月08日

連休の八ッ場(やんば)ダム周辺




連休を利用して、草津温泉の日帰りの途中、新しい川原湯温泉の代替え地を通る。元の川原湯温泉より高い場所に、完全に貫通した道路ではないが、車が運行できるようになった。吾妻川を横断する橋に繋がっている。
不動大橋(湖面2号橋)を渡ったところに、道の駅八ッ場ふるさと館が完成し、1年が経った。群馬近県だけでなく、北陸や、東海地方のナンバーの車が停車していて賑わっている。山菜の採れるシーズンということもあり、野菜コーナーが人だかりになっている。他の土産の品揃えも充実している。ダムは、完成していないが、自然も豊かで景観も良く、温泉旅館が軌道に乗れば、草津の玄関口としての温泉地として人気が出るかもしれない。
草津に向かうが、車の渋滞を考え、百合(くに)村方面から行くことにした。さすが高原で、温度も7度と低い。温泉に浸かり、帰宅の途につく。


同じカテゴリー(日常・雑感)の記事画像
晴耕雨読
「秋刀魚の味」・「彼岸花」
映画『晩春』小津安二郎監督 松竹映画
映画「関ヶ原」鑑賞
映画「麦秋」鑑賞
台風迷走
同じカテゴリー(日常・雑感)の記事
 『天才を育てた女房』 (2018-02-20 20:31)
 確定申告 (2018-02-19 17:12)
 家屋点検 (2018-02-05 14:42)
 岡潔大人命四十年祭 (2018-02-03 11:57)
 晴耕雨読の家計事情 (2018-01-26 16:47)
 晴耕雨読 (2018-01-23 12:43)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
連休の八ッ場(やんば)ダム周辺
    コメント(0)