☆☆☆荻原悦雄のフェイスブックはこちらをクリック。旅行記、書評を書き綴っています。☆☆☆

2015年07月09日

二つの台風



日本列島に影響を与えそうな台風が、南海洋上にある。台風9号と11号である。台風10号は、中国大陸に向かって、日本列島に影響を与えることはなくなったようだが、複数の台風が発生するのは珍しいようだ。
日本の株式市場も二つの台風のような状況に投資家の不安が起きて、暴落のような株価の下落が発生した。株式市場は、将来を予測して動く。ギリシャ問題と中国株式市場の株価の急激な下落に日本の株式市場は、過敏に反応している。暴風雨が到来したかのような反応である。長い晴れ間が続き、太陽が注いでいた天気が急変したような感じである。
こうした時、投資家はどのように対処したらよいのか。将来がわからないように正解はないのだろう。長期的に影響を与える要因となるか、そうでないか見極めることができれば対処の仕方も変わってくる。台風に関しては、新しい衛星が打ち上げられ、以前にまして鮮明な画像が見られるようになった。株価がどうなるかは、人間の心理も入るので予測がつかない。売って被害を少なくするか、被害は少ないと見て動かないか、下がるのを承知で購入するのか、それぞれの判断になる。


同じカテゴリー(日常・雑感)の記事画像
雪
ミレーの絵
晴耕雨読
「秋刀魚の味」・「彼岸花」
映画『晩春』小津安二郎監督 松竹映画
映画「関ヶ原」鑑賞
同じカテゴリー(日常・雑感)の記事
 俳句自選(頬の色) (2019-02-21 12:20)
 俳句自選(外国で創った俳句) (2019-02-19 17:51)
 俳句自選(可憐な花) (2019-02-16 11:26)
 夏目漱石の俳句 (2019-02-15 15:35)
 日野草城晩年の句 (2019-02-14 17:28)
 俳句自解(花) (2019-02-13 16:27)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
二つの台風
    コメント(0)