☆☆☆荻原悦雄のフェイスブックはこちらをクリック。旅行記、書評を書き綴っています。☆☆☆

2017年10月20日

ある結核保養所の歩み(建築の歴史)7

この特別養護老人ホームは、平成十六年の移転新築によって一部建物を残し解体されている。建設当時の建物を年代順に列挙してみることにする。( )は補助金。
榛名○○園新設(20.120千円)日本自転車振興会、解体
榛名○○園管理サービス棟増築(11.560千円)日本自転車振興会、解体
榛名○○園収容棟・事務本館(17.568千円)県費補助金、事務本館だけ現存
榛名○○園付属職員宿舎新設(4.120千円)日本自転車振興会、解体
榛名○○園浴室増築(420千円)解体
榛名○○園友愛棟増築(50.350千円)日本小型自動車振興会、解体
榛名○○園友愛棟増築(6.600千円)県費補助金、解体
榛名○○園コミュニティーホール増築(7.450千円)日本小型自動車振興会、解体
榛名○○園職員宿舎増築(6.684千円)県費補助金、現存
榛名○○園訓練棟増築(24.610千円)日本小型自動車振興会、現存
榛名○○園デイルーム増改築(695千円)共同募金会、解体
榛名○○園清泉棟増築(122,691千円)県費補助金、現存
これは、建築関係の補助金や助成金を列挙しただけだが、設備関係や、機械の購入などの補助金もあった。よくも、交渉、申請をまめにして実現したことかと驚かされるのである。自己資金も必要だが、施設の運営費は公費(措置費)のため、引き当てられるお金は限られている。寄付金、いわゆる民間の浄財を募ったのである。この法人には、外野席応援団と言う後援会があり、法人の創立から今日まで十億円以上の寄付金を集めている。


同じカテゴリー(日常・雑感)の記事画像
映画『晩春』小津安二郎監督 松竹映画
映画「関ヶ原」鑑賞
映画「麦秋」鑑賞
台風迷走
妙義ふるさと美術館
三方良しの精神
同じカテゴリー(日常・雑感)の記事
 下仁田戦争始末記 (2017-12-08 14:15)
 将棋竜王戦5局とカエル・カード (2017-12-06 10:32)
 今日のカエル・カード (2017-12-05 11:57)
 今日のカエル・カード (2017-12-02 13:09)
 今日のカエル・カード (2017-12-01 16:32)
 カエル・カード (2017-11-30 19:32)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ある結核保養所の歩み(建築の歴史)7
    コメント(0)