☆☆☆荻原悦雄のフェイスブックはこちらをクリック。旅行記、書評を書き綴っています。☆☆☆

2019年01月21日

天地人

  大河ドラマ「西郷どん」も終了した。最終回は、敬天愛人だった。西郷さんが好んで揮毫した言葉でもあり、人生観である。天を敬い、人を愛する。実行できる人は稀である。だから、目標でも良い。「天地人」という言葉がある。人は天の下、地の上に生きている。秋に結婚した二人がいた。花向けのつもりで俳句を贈った。
      天地人黄菊白菊出会う時
 菊花展に行くと、三本に幹を仕立て、大輪を咲かせる鉢が多く出品されている。花の高さが違うようになっている。高いのが天ということになるののだろう。白菊もあり黄菊もある。ひらがなが一つという句も珍しい。


同じカテゴリー(日常・雑感)の記事画像
俳句自選(金木犀)
俳句自選(秋明菊)
「近代の秀句」水原秋櫻子より(鮠)
俳句自選(百日紅)
俳句自薦(蜻蛉)
俳句自選(夏木立)
同じカテゴリー(日常・雑感)の記事
 俳句自選(金木犀) (2019-09-29 11:25)
 俳句自選(秋明菊) (2019-09-26 09:10)
 「近代の秀句」水原秋櫻子より(鮠) (2019-09-08 15:09)
 俳句自選(百日紅) (2019-09-02 14:32)
 俳句自薦(蜻蛉) (2019-09-01 18:06)
 年賀の俳句 (2019-08-19 08:24)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
天地人
    コメント(0)